目覚めの合図

不安と悩みを解消する「バランス思考」と「価値観に沿った生き方」の理解と修得支援

フィジカル-身体 フィーリング

感覚の癒やし

人間なんやかんや一生懸命、生きていると

 

いろいろありますよね いろいろ

 

いろいろあるんで、まあ良いことだけはなく

大変なこともおこります。大人として社会人として生きているからと

 

その責を果たすために

 

色々なことに 対処し、こなしていると

 

どーして良いのかわからなくなります。

 

「 どーかしました? 」

と気にかけて 気遣って 声をかけてくれる人が現れても

 

「 別に大丈夫です 」

 

って (強がって) 応えてしまったりします。

 

「どーして 良いか わかりませんっ!」

 

って 応えてないで、この状態を言葉(ことば)

言語(げんご)で応えてられないのなら

 

「なんて言って良いのか  わかりませんっ!」って

 

言えば良いんですけどね

 

ほんとは

 

 

そんな時に まず最初にすることは

 

頭で考えるをヤメて

 

体・身体の感覚で感じて見ましょう。

 

言葉で考える前に、身体で感じてみましょう。

 

✅体がガチガチにこわばっているのか 

✅胸がギューっと締め付けられるのか

✅頭の奥がズキズキと痛むのか

✅顔がカーっっと熱くあるのか

✅身体から力がスーっと抜けていくのか

 

いきなり、応えられなくて良いんです。

 

なんとかしなければいけない

 

と 思考が走り出すと、焦りを生じながら

 

あなたは(本当の)自分を無視してほとんど無意識に動き出していきます。

 

まずは 自分がどうなっているのかを知りましょう。

 

動くのはそのあとなんです。

 

思考をつかないで、身体で感じて

身体が今「どーなっているのか」を感じてみましょう

 

それだけで まずは十分です。

 

ではまた 浅海だいさん

-フィジカル-身体, フィーリング
-

Copyright© 目覚めの合図 , 2020 All Rights Reserved.